2回目の渡ジャマ、Mo-Bayのゲットー出身の友人が連れて行ってくれた。 キングストンのような殺伐とした緊張感はそれほどなかったが友人無しには歩けるエリアではなかった。 ラジカセの音にあわせて子供たちが楽しそうに踊りながら遊んでいた。